農業用ドローンセンシングに真剣に取り組むべき時が来ました。

MicaSenseのセンサーには収穫量を増やし費用を抑える実績があります。

本気のツール。
本気の結果。

 

雑誌にも掲載


Featured_Publications.jpg

数十件のケーススタディ。

UAV Data Capture.jpg

綿栽培における革新的な窒素管理

オーストラリアの重要な綿栽培地域は、収穫量を20%増大、肥料コストを30%-35%削減させました。

続きを読む

Table_Grapes.jpg

MicaSense AtlasとRedEdgeによる雑草検知

カリフォルニア州のセントラルバレー地方のブドウ園では、収穫物の品質を改善すると同時に、雑草検知のコストを5割削減しました。

続きを読む

Barley.png

NDVIを利用した大麦殺菌剤処理の効果確認

ノースダコタ州の大麦生産で、菌類による病気の制御と収穫量および種子の品質への影響の抑制に寄与しています。

続きを読む


数百件にのぼる研究発表。


世界75ヵ国以上のお客様。

World-Map-Circles2.jpg

MicaSenseセンサーを使って生産効率を向上しませんか?

Product-Square-Photos-REMX.jpg

このセンサーは妥協しません。

新しい金属製ケースにより高温環境(最高60℃または140℉)においても極限の耐久性を持ち、頑丈、堅牢に作られた、農業ドローンマッピング用専門的マルチスペクトルセンサー。

Product-Square-Photos-Altum.jpg

農業用ドローンセンシングの(再)定義

一度の飛行で整合性のある熱画像、マルチスペクトル画像、高解像度画像を提供、高度な分析が可能。1つのセンサーで植物の健康状態、表現型と水ストレスに関するデータを記録します。


 

MicaSenseのセンサーについて、何かご質問がありますか?

地域のパートナーをお探しですか?